山本 礼華No18_ヤマモト アヤカ
  • - -
  • - -
  • 12月2日
  • 兵庫県伊丹市
  • ニックネーム
    おじょー。
  • すきな食べ物
    生の魚介類、珈琲、紅茶
  • 趣味
    音楽、映画、古着、散歩、旅行、カメラ
Commentみんなへの一言
座右の銘: 迷ったらよりおもろい方へ
Story山本 礼華さんのストーリー
o歳
ひとりっ子として生まれる。
2歳
ショッピングモールのステージでオバチャン合唱団が歌う中、音楽につられ最前へとふらふら踊り出ていき、合唱に合わせて舞を披露。オバチャン達と2歳児との空前絶後のセッションは、その場に居合わせた人たちを魅了した。
3〜12歳
めちゃめちゃ習い事に通い出す。
長期型▶︎ ピアノ、英会話、ダンス、新体操、書道、サックス
短期型▶︎ 水泳、朗読、こどもミュージカル、アルトリコーダー、体操、バトントワリング、太極拳
14歳
生徒会長になる。
行事の度に挨拶を課せられる為、やたらとスピーチ作りが上手くなる。
15歳
高校の入学式終わりにそのまま演劇部に一番乗りで入部。
おじょー。というニックネームと看板女優の肩書を手に入れる。
18歳
はじめて小劇場の舞台に立つ。
19歳
小中高と一緒で、高校の演劇部でも共に歩んできた作/演出 古後七海と、
劇団[かしこしばい]を発足。

ボランティア活動に励む。
(THE YOUNG AMERICANS Kids Supporter, 大手前子ども食堂プロジェクト 企画/運営, いたみわっしょい企画/運営 及び実行委員長)

椎名林檎/東京時変のアコースティックコピーバンドを始める。担当楽器はカホン。
20歳
いくつか資格を取得。
(サービス接遇検定 2級・準1級,秘書検定3級)

塚口のバスロータリーで路上ライブをしていた尼崎のにぃちゃんらとたまたま仲良くなり、彼らのバンド[赤い目のクラウン]に加入する。担当楽器はジャンベ。
21歳
年間13本の舞台に出演。
その他ライブもちょこちょこ。
22歳
現在に至る。